最近存在感が増してきたたくましい脚。難しいストレッチは途中で諦めてしまうし、長続きもしない。

私もですが、やろうとは思うけれど気持ちだけで、数日すると自分の過去の決意をなかったことにしてしまう怠け心。「スリムになってきれいになりたい!変わりたい」と意識を変える事は年を取るごとに難しくなって来るものではないでしょうか?

女性が「変わりたい」と言う気持ちは10代や20代の頃はそこら辺に転がっていていたような気がします。「気になる人が出来たから」「あの洋服着たいけど、今の体型じゃ着こなせない」とか。美意識も筋肉も年を取ると減っていってしまうもの。だからこそ!変わりたいチャンスがもし来たなら逃がさず心の奥に閉じ込めたいものです。

最近、友人から仕事を替えたと報告が来ました。ゴルフのキャディーを始めるらしいのです。動機はミーハーな彼女らしいものでした。「芸能人に会えるらしいの!」ととても嬉しそう。標準の体重より少し上、位の体型の彼女。

最近の悩みは出てきた悩みは太ももとふくらはぎのぜい肉だそうです。芸能人に会えるかもしれないし、制服がスカートだからと、ダイエットを決意したそうで、決意表明の連絡でした。研修があるので3か月遊べないから、帰ってきたら連絡するね。と電話を終え、仕事に慣れて来る頃には、きっとダイエットも諦めるだろうとこの時は思っていました。

3か月後、友人が家に遊びに来た時の服装は彼女が着ているのを見たことが無いようなミニスカート姿。「褒めて」と笑顔が言っています。

驚いた!太ももと太ももの間に隙間が出来る程キレイな脚になっていたのです。ミニスカートもキレイになった脚に良く似合っています。

友人に何をしたのか聞いてみると簡単なエクササイズを3か月頑張ったのだと表情は自信と満足感で満たされています。そんな友人の姿は私にとっても「変わる」きっかけになってくれました。教えてもらったエクササイズは言っていた通り簡単でした。

【方法】

(1)どちらか片方の足を曲げて片足立ちになります。(片足立ちになるとバランスが取れない場合は片手を壁に付けて行うと良いと思います)そして、曲げた側の足を両手で持ち、その足をヒップに付けるようにして太ももを良く伸ばします。
※10秒キープ

(2)今度は足を替えて同様に行います。左右3回ずつを目安に行います。
※どちらか一方の太ももが張っていると感じる場合はそちら側の回数を多くします。

(3)両足を伸ばして床に座り、状態を前屈させて両手で両足先を持ちます。

(4)手で持った足の指を自分の方に引いてアキレスけんを伸ばします。30秒ほどキープしたらフッと緩めて元に戻り3回ほど繰り返します。

これらのエクササイズは均整体操と言うそうです。筋肉をほぐして刺激することで引き締めていくエクササイズです。

やってみると足がほぐれるのが良く分かり、気持ちいい体操だったので朝起きてすぐとお風呂上りに行っています。2週間目位から血行が良くなるせいか、むくみを感じることが無くなり、スッキリした気持ちに。ストレッチパンツを穿くとすんなり入ったので効果が出始めているのだと思いました。

気持ち良く朝を迎え、足の不快感がなくなったおかげで寝つきも良くなるステキなエクササイズです。