ふと気が付けば腕がたるんで、服がきつくなっている。薄着の季節がやってくるのが怖い。二の腕の太さ、気にしている人も多いのではないでしょうか?自宅でとても簡単にできる二の腕ダイエットマッサージのやり方を紹介します。

1.片腕のひじを曲げて、反対側の手で二の腕をぎゅっとつかみます。

2.二の腕をつかんだまま、手の甲が上を向くように腕をまっすぐに伸ばします。二の腕をつかんでいる手に、筋肉がぎゅっと絞られている感じが伝わってくると思います。これがポイント。とても単純な動きなのに、二の腕の筋肉がとてもよく動いているのです。

3.二の腕をつかんだままひじを曲げ、続けて再度手の甲が上を向くように腕を伸ばします。この動きを10回繰り返してください。

4.左右の腕が終わったら、二の腕をつかむ位置を変えて同じ動作を10回ずつ、2~3回繰り返して行ってください。

5.両腕ともに動かし終わったら、片腕のひじを曲げた状態で、反対の手で二の腕のひじ近くをつかみます。そのまま、脇の方向へさすっていきます。やはり10回繰り返し、片腕が終わったら反対の腕も同じようにマッサージします。

これが1セット。体が温まっているお風呂上りに行うと血行が良くなり、代謝がアップするので非常に効果が高まります。毎日続けていると、1週間から10日くらいで二の腕が引き締まってくるのが分かるでしょう。

腕の筋肉は普段の生活でも曲げたり伸ばしたり動かしているようでいて、実はあまり「腕を細くするための動き」は行っていません。

このストレッチの楽しいところは、自分で「あ、二の腕の筋肉が動いている」と実感できるところです。正に効果が「手で触れる」ので、やりがいもあるでしょう。

腕が引き締まってくると、つかむ部分もお肉が落ちているのがはっきり感じられます。自分で体感できると続けやすいもの。もっと早く効果を出したい人は、お風呂上りだけでなく朝や昼など回数を増やしてみてください。

ただ、普段あまり動かさないだけに無理をすると筋肉痛を起こしてしまうことも。頑張り過ぎないように頑張って、すっきりした二の腕になってください。