世の中にダイエット食品はたくさんあり、私もよくお世話になりました。ダイエット食品の多くは、1食置き換えのような物です。

低カロリーなのに栄養が満点な物があり、優秀な物もあります。上手なダイエット食品の選び方は、その食品を摂る事でバランスが良い食事になるかという事です。

私は、高校生の頃、ダイエット食品に騙されました。それには、芸能人が広告に使われていたため安心だと感じていました。

それは、デザート感覚で食べれる物だったので、喜んでいたのですが、初めて食べた時に味が美味しくなく挫折しそうでした。しかし、我慢して食べ続けましたが、体調が悪くなり、下痢が続きました。

おかしいなと感じ、ネットで調べたところ私以外にも下痢の症状を訴える人がいました。

その食品でダイエットに成功しなければ返金という制度があったのですが、そのネットの書き込みによると、その食品会社は顧客のせいにばかりして返金をしてくれないというものでした。

私はショックでしたが、その食品を食べ続けました。きっと、下痢を繰り返す事でダイエットに成功するのだと思っていました。しかし、体調はすぐれず、食品摂取を断念。

そんな矢先に、たまたま見ていたニュース番組でこの会社が訴えられ倒産した事が分かりました。私は、その時、この食品をずっと続けていたら死んでいたかもしれないと思い恐ろしくなりました。

その後も、安全そうなダイエット食品にお世話になりましたが、止めるとすぐに体重が戻ってしまいます。

ダイエット食品もサプリメントと同じで、続けないと元に戻ってしまうのだと感じ、長い間高いお金をそれらにつぎ込んでいました。

結婚してから、節約のためにそういった食品をやめ、安い食材で料理をするようになりました。主に使っていたのは、ちくわや魚肉ソーセージやもやしです。

すると、身体の調子がどんどん良くなっていきました。その時に初めて、ダイエット食品に頼らなくても自分で健康に良い食材を組み合わせて料理をすればいいんだと気付きました。安く済みますし、自分だけでなく主人も健康的になりました。