「片付けられない人は太る。」というのは本当の事です。私も、結婚以前は片付けられない女でした。両親ともに太っていますが、二人とも片付けは苦手です。

私も親の姿を見ていましたから、「私が散らかしたっていいだろう」という思いで生活していました。

結婚してからは、他人と生活するのでそれまで通りの生活では上手く行きません。片付けられない、掃除出来ない私は、普段は温厚な旦那に叱られてしまいました。

そこで、意識を変え、頻繁に片付けをするようになりました。掃除が大嫌いな私は、どうすれば掃除が楽になるかという事をしょっちゅう考えていました。

そこで思いついたのが、掃除をしないといけない物を捨てるという事です。フィギュアを長年集めていましたが、全て捨てました。

もちろん、捨てる時は非常に悲しかったのですが、いざ捨ててみるとスッキリ。心が晴れました。その経験から、片付けや掃除が大好きになりました。旦那が逆に呆れるほどの潔癖症になったのです。

片付けや掃除にはまっていると、これはダイエットに似ているなぁと気付きました。目に見えて汚いと思う前に掃除してしまうという考えは、食べた物を脂肪にする前に消費してしまうという考えに似ています。

掃除やダイエット以外でも物の考え方がそうなりました。ストレスも小さいうちにやっつけてしまうのです。すると、生活が楽になり、気分良く生きる事が出来るようになりました。

「マイナス思考もゴミも脂肪も溜めない!!」

これが、私の楽しく生きるモットーになっています。

食材も使い切ってから新しい物を買うようになったので、食べ物の買い溜めをしなくなり、食べ過ぎ防止になりました。また、節約にもなっています。

ダイエットが続かない人は、関係ないように思われますが、片付けをしてみたらどうでしょうか。片付けが好きになると、ダイエットも苦ではなくなると思います。

「自分の身体を正しい位置に戻す、正しい体重に戻す。」ダイエットも片付けだと思います。片付けが好きになれば、規則正しい事が好きになります。私は、ダイエット前は本当にダラダラと寝ている生活でした。生活にメリハリをつけるように意識すると、身体にもメリハリが表れたのです。