私のダイエットの意識が変わったのは、人生2度目の本気ダイエットをした22歳の時です。それまでも、長い間ダイエットには過酷な食事制限が必要だと感じていました。

しかし、チョン・ダヨンという韓国のダイエットトレーナーの姿を見て、意識が変わったのです。彼女の身体は筋肉質で、肌もハリがあってとても美しいのです。

彼女の姿を見て、彼女のような大人になりたいと強く思いました。驚いたのは、彼女の体重がさほど軽くない事です。その当時のプロフィールで、彼女の身長は160㎝、体重50キロ。

50キロ台でもこんなに美しく見えるのだと感じましたし、彼女自身も「体重は関係ない。」と本の中で言っているのを見て、共感しました。

ダイエットと言うと食べたい物を我慢しなければならないと感じていましたが、私は、食事を減らすのではなく筋肉を作るための食材を取り入れる事にしました。

マイナスの発想からプラスの発想をしたのです。そういった物を積極的に摂取すると、お菓子を食べる前にお腹がいっぱいになり、お菓子を食べる量が減りました。

その生活に慣れ、今では、私はケーキなどの甘い物が苦手どころか大嫌いになってしまったのです。また、ご飯やパンなどの主食をたくさん食べられない身体になっていきました。

食事を減らすのではなく、身体に必要な食材を増やしてください。そうすれば、健康で美しい身体を手に入れる事が出来ます。食事制限をしないので、ストレスが溜まらないのです。また、必ず運動をするようにしましょう。

この運動とは、好きな運動でなくてはなりません。私の場合はダンスが好きなので、ダンスをします。好きな事をしていれば、ストレスも軽減されて、ダイエットを楽しむ事が出来ます。

また、食べないダイエットはいつか反動が来ますから、リバウンドしやすいと思います。私も何度も食べないダイエットをしましたが、痩せる前よりも重い体重にリバウンドしてしまった失敗ばかりです。

辛い食事制限が無いという事はあまり我慢しなくていいという事ですから、続けやすいですし、身体も心も喜びます。